スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスローズの季節  

今日は大雨でしたね。
午後はゆっくりとお昼寝しました。

クリスマスローズも水上から持ち帰ったものはだいぶ成長していて花芽もあったりしてドキドキです。
水上に放置できるような苗は開花株または3年くらいたった大きな苗しか無理ですが、冷涼な気候の中、ほとんど朝露だけで成長していて、豪雪地帯なので雪の中に置き去りにしなければ☆になる確率は東京より低いです。

↓のクリスマスローズはゴールド交配で平成21年に種をまいたものでずっと東京で管理しています。
最初は27個ありましたがほとんどちび苗のうちに差しあげたりしたので、最終3鉢のみとなりました。

平成21年の5月に種をまき、22年に春に芽が出て7月にポット上げをして、23年に春と秋で2回植え替えです。
こわごわと植え替えをしているのでいつになったら咲くやら。。。
ポット上げで失敗するのが嫌なので、結構放置してしまうため、開花は1年~2年遅くなってしまいます。
でもよくここまで育ってくれたと思いながら眺めています。

DSC_0416.jpg

DSC_0417.jpg

今年、オフ会でいただいたちび苗も元気です。
ポット上げしたばかりであろうと思われるイエロー糸ピコダブルは一つ☆になってしまいましたが、もうひとつは生き残っています。
倶楽部の会員さんの苗はとても魅力的なものが多くてうれしいです。
アシュードダブルミックスというのもあり、種を個人輸入したんだなぁとか、○○系黒ダブルと書いてあると自分のコレクションの中からセレクトして交配したのかなぁと勝手に想像しています。

ご存じのように札にかいてある通りの花が咲くとは限りませんが、育てるうちに愛着がわいてきます。
札もたまに台風でどっか飛んで行ったり、折れたりして何がなんだかわからなくなってしまうこともしばしば。
一応、こういうものがあるという記録があるのでその中のどれかだろうと思っています。
今まで、種から育てて開花したものはまだ数えるくらい(多分2個で超渋めのアンティークなダブルが咲きました)なので、これからが楽しみです。

DSC_0418.jpg

倶楽部に入った当初は数個しかなかったのですが、ある時にどうしても欲しいと思っていた種類の種と苗をいただく機会があり、強烈に増えました。そのどうしても欲しいと思ったのはリンゴ系の交配です。
こちらは再来年に咲くといいなと思っています。

ネットのお友達からいただいた種で、4種類のうち、2種類は発芽して2種類は発芽しなかったのがあり、もしかして原種交配かもしれないと思い、一年、持ち越したところ、発芽しました。
うわー、がんばって育てなきゃと改めて思いつつ、成長がゆっくりなのであわてないで首を長くしながら育てています。

今年の種まきは2か所から購入し、オフ会でネオン、黒ダブルの種をいただいて、ちび苗に関してはかねてから念願のKZ苗も購入できましたので、とってもうれしいです。

さて、今季はどの子が花を咲かせてくれるかな。

スポンサーサイト
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2011年11月 | 12月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


プロフィール

miho-matsu

Author:miho-matsu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
黒ねこ時計 くろック E01
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Flashリバーシ
by mitti0
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。