スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モモちゃん、ごめんね。

離れたことが一度もないりりーが待っても待ってもいつまでも帰ってこないから、
どうして帰ってこないのかわからなくて寂しすぎて余計に体調崩しちゃったモモちゃん。
もうすぐ15歳だし、あっというまに一緒にいなくなるよって言われてたけど、
こんなに早くいなくなるなんて信じられません。

妹が「とにかくこの状態をなんとかして乗り越えたい。」と一生懸命、病院に連れて行ってくれて、先生も色々と考えてくれて治療してくれたけど、あっという間にリリーのところに行ってしまいました。

病院において行かれるのが嫌で家に帰りたかったのかなぁ。
撫でていたら呼吸が止まって、心臓も動かなくなってしまいました。

実家にはワンという鳴き声も、犬の歩く足音も聞こえなくなって探してもりりーもモモもどこにもいなくなっちゃった。。。
今度は私達家族が寂しくて、寂しくて仕方ありません。
モモはよくしゃべるわんこだったからお母さんが寂しがって毎日泣いているよ。
ミニチュアダックスのわりにはマズルが短くて目が大きくてウルウルしてて愛くるしい子でした。

泣きすぎて頭が痛いです。

平成26年1月22日午後8時32分 モモ 14歳11か月にて永眠。

気持ちが落ち着くまでしばらくお休みします。。。

スポンサーサイト

コメント

No title

モモちゃん 残念な事です。悲しいお知らせです。

お力落としとは思いますが、乗り越えて下さいね。
ミニチュアダックスフンドの15歳近くは、とても長生きだと思います。ご家族でかわいがった甲斐がありました。

2匹でいると淋しくないかも・・・。

悲しいですね。

mihoさん、こんにちは♪
突然の事で、涙が止まりません。
こんな短い期間にモモちゃんまで虹の橋を渡って行ってしまうなんて…さぞ辛い事とお察し致します。

いつも笑顔で優しい思いやりのあるmihoさんが大好きです!どうぞ元気を出して下さいね!!

Re: No title

一匹も家にいないのはもうね、悲しくて、悲しくて人間が耐えられないの。
母いわく、「うちには孫もいないし、私が家に帰っても話しかける対象がいないじゃん。寂しい。」だそうです。
世話する対象がいないと動かなくなるし、誰かと話さないとね。
妹も家の中に犬がいないということがすごい寂しいんだよと言っています。
母と同じようにふと目線を向けるとモモがじっと見ていて「なに~?」「どこにもでかけないよ。」とかいつも話しかけていたので二人とも落ち着かないらしいです。

母の友人が落ち込んでいるので遊びに来るそうです。
ものすごく精神的にも体力的にも疲れている母は「いいよー、来なくて。」なんて言ってますが、わざわざ来てくれる友人がいてありがたいことです。

2匹でいると確かに寂しくないかもですね。家の中にいると私達は思っています。

Re: 悲しいですね。

non2926さん、こんにちは。

そうですねー、あっけないというか。
モモ、早すぎでしょ!って思ってます。
先生も助けるために全力で治療してもらってたんですよ。
考えられる原因を一つずつ消していこうと丁寧に治療してもらってました。
モモは助かると信じておまかせしていました。

最終的には延命治療になってしまったとお役にたてず申し訳ないと言うのですが、
そんなことないし、モモの治療はとても難しいことは理解していたので、感謝しか言葉がないのです。
りりーとモモのかかりつけだった病院も私達にとって良い病院でしたし、今回の病院はさらに専門的なことも対応できるすごい病院だと思っています。

虹の橋を渡ったと書きましたが、虹の橋のたもとにいるということを改めて知りました。
そこで、私達、飼い主のことを待っているそうです。
そっかー、私、勘違いしてたんだぁ。

でも、多分りりーとモモはまだ家にいると思います。
りりーとモモの骨壺をいつお寺に納骨するか話し合っていると渋い顔をしたり、笑ったり、泣いたりしています。
私たちの悩みの原因を作ったのは師匠です(笑)
実際はたいした悩みではないと思うのですが。。。。
次回、お会いしたときには笑って結果をお話しできればと思います。

鍵コメさんへ

鍵コメさん、メールありがと。

そして返事が遅れてごめんなさい。
おっしゃる通りですね。
できるだけ、楽しいことを考えるようにしたいと思います。

私の性格、いい加減なところがあるかと思えばいろんな不安要素を全部排除しようとして常に予測しながら動こうとする用心深いところがあり、わりとマイナス思考なんですね。ブログとかツィッターを見ると余計にそう思います。
楽しいことばかり書いているのもなんだか嘘くさいしと思うひねくれもので自分でもどうしたものかと困ります。

私が足を突っ込んでいるバラの世界は人生の師でもあるおじいちゃん、おばあちゃんの仏心に触れる世界でもあります。素晴らしい最高のバラを咲かせようと楽しみながら、時には苦しみながら頑張っている姿を尊敬の気持ちを持って見ています。あっ、若い人もたくさんいるよー(笑)
Secre

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


プロフィール

miho-matsu

Author:miho-matsu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
黒ねこ時計 くろック E01
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Flashリバーシ
by mitti0
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。