スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜が咲く季節に。。

静岡では桜が満開となりました。

肺炎による呼吸困難で入院していた義理母が4月3日の日曜日の午後に永遠の眠りにつきました。
実の妹や義理の妹に「やく、やく、やく」とつぶやいていて、何だろうと思っていたところ、実の妹が家に帰った時に「ようやくだね。(私もそろそろ行く時がきたみたいだね)」の意味だと気がついたそうです。

東北の地震で大切な家族を一瞬にして失った人達が大勢いることを思えば、自分の悲しさはたいしたことではないと旦那は自分に言い聞かせています。
82歳、体力がつきるギリギリまで一人で静岡の家で暮らしていたので本当に我慢強い方だったと思います。

最後は子供達、孫、姉妹、親戚に見守られて本当に安心して旅立って行けたのではないかと思っています。
私は土曜日の朝に行って、その日の午前中は姪と看病して、夜は付き添いでお泊まりもしたので、私にも一目会うまで少しだけ頑張ってくれたかな?なんて勝手に思っています。


これからは桜の季節に義理母を思い出すことになりそうです。。
沢山の花に囲まれた義理母を見ながら、花ってやっぱりいいもんだね、これからも私は花を育て続けるよと旦那に言ったら「うん。」とうなずいていました。スィートピーや桜などの春色の花の中にきれいな薄ピンクのバラがあって、旦那はそのバラが上を向くようにと一生懸命直していました。

スポンサーサイト

コメント

お悔み

心から、お悔やみ申し上げます。
桜の花と共に旅立たれたんですね。こうした美しい葬儀はいつまでも思い出に残ることと思います。家族に見守られ安心立命の境地で旅立つ、私もそうありたいと、つくづく思います。
みほさんもお母様がお元気なころから度々静岡に出かけられ、孝養を尽くしていらっしゃいましたから、すべての事がよき思い出になりました。お小遣いも貰ってらしたような。
ご主人様にも、くれぐれも力落としのなきようやお伝えください。

私の父、仲人さん、会社の上司の時も桜が満開の中の葬儀でした。父の13回忌、地震で一月延期し、この22日にお墓で予定しています。行っていませんが墓石が倒れていないか心配です。

元気を出して下さいね。

mihoさん、こんにちは~♪
謹んでお悔やみを申し上げます。

お忙しい中、良くお母様のお世話をなさってmihoさん偉いです!!
きっと亡くなられたお母様も喜んでいらっしゃる事でしょう。
人が亡くなるのは悲しい事ですね。
我が家のまーは思いの儘が美しい季節でした。
私の大好きだった思いの儘の梅の木は昨年の秋に切られてしまいましたが、今でもその美しさを思い出す事が出来ます。花は悲しい心を癒してくれますね。お疲れの事と思いますが、くれぐれも体に気を付けて下さい。またお目に掛かれる日を楽しみにしています。

Re: お悔み

みなみさんへ

温かいコメントありがとうございます。
義理母はマイペースで23年ほど自宅で一人暮らしをしていました。
最近は特に近所の方にも声をかけて頂いたりと助けて頂いていたようです。ありがたいことです。

喧嘩もよくしましたが、今となっては良い思い出しか浮かばないと言う感じです。
90歳くらいまでは頑張るって言ってたんだけどな~。
週末はもっとそばにいて美味しい物食べてもらって体重を増やしておけばよかったなぁとか東京に連れてきたほうがよかったかなぁなどと後悔ばかりしています。

ご先祖様あっての自分なので、お墓参りは欠かさないようにします!!
12歳だった旦那の甥っ子と久しぶりに会ったら23歳になっていました。
180センチと大きく成長し、12歳の頃は旦那の自転車の荷物かごに乗せられていたのに!と驚きました。
5月には仙台にある東北大学の大学院に行くそうです。就職がないから行くんだと義理母も含めて家族やうちの旦那からも思われていて(実際にそうなんでしょうけど)自分で決めたことなら責任も自分で取るんだからせっかくだから応援しようよって感じです。中学生の夏休みに宿題を全然やらなくて静岡ですごく叱られて泣きべそをかいていたのが懐かしい。田植えに行っていたので親戚とも仲良く話ができたので、これからも自分達から交流を持つようにしたほうがいいのかなって思っています。

旦那も影でメソメソ泣いているようですが、ウルフルズの歌を車でかけて「お前も好きだろ~、こういう歌。」と言い、音痴な声でガッツだぜ!と歌っているので多分、大丈夫だと思います。

お墓参りがありますね。父のお墓は車で1時間半ほどかかる、少し遠いところにあるので、そうしょっちゅうは行けませんが、お正月、春のお彼岸(命日)、お盆、秋のお彼岸と一年に4回欠かさず行っています。まあここまでは、何のこともないのですが、何年か前に娘が「何があっても一年に4回は必ず行くね。そういうお父さん好き! 偉いね、尊敬する」とか言われ、予想もしていない言葉に。とてもうれしかったことを覚えています。子供は親の背中を見て育つのかな。

東北大学は、いい大学なので楽しみですね。仙台の海沿いは大変でしたが、市内も潰れた家とかあるんでしょうね。

ご主人の悲しみ、よくわかりますし、お疲れの事と存じます。
お母様が3月ではなく4月に逝かれたのも、息子さんに対する配慮だったのでしょう。親って、そうしたものです。

Re: 元気を出して下さいね。

non2926さん、温かいコメントありがとうございます~。

人が亡くなるのは悲しいですね。
義理母の姉は88歳でどんどん口数が少なくなってお寺で「つれーだよ。(辛いだよ)」と一言だけ寂しそうでした。別れの時に「おばあちゃん、また、いつかどこかで会おうね。」と孫達が語りかけていました。

仕事が少し遅れてしまっているので明日から再スタートで頑張ります。
多分、仕事が遅いぞって叱られると思うので。
バラの季節にまたお会いするのを私も楽しみにしています。

Re: タイトルなし

みなみさん、こんばんは。
娘さんに尊敬するとか偉いね!と言われちゃね~、頑張っちゃいますよね!お父さんは。

子供は親の背中を見て育つですか。。。いいところも悪いところも親と似るのかもしれない。
詳細コメントはヒミツです。あはは。
会社の後輩は似て欲しくないところだけ私に似てくるし、どうしてそこなの?って突っ込んでしまいます。
一緒に過ごす時間が長いとそうなるのかも。。

我が家の主人は二男なんですが、長男が小学校に上がる前に腸閉塞で亡くなってしまったので、生まれ変わりだねと家族からとっても大事に育てられていたのでとてもわがままです。
今まではずっと自分はおばあちゃん子だと言い張ってきましたが、私はどうも違うんじゃないかと思って、本当はお母さん子だねと言っていました。今では俺はお母さん子だ、お前がそう言ったじゃないかと真顔で言います。そのうち、奥さん子になりそうです。うーん、面倒くさい。。(苦笑)




Secre

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


プロフィール

miho-matsu

Author:miho-matsu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
黒ねこ時計 くろック E01
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Flashリバーシ
by mitti0
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。